研究室の活動

週間活動

境ゼミ (毎週金曜日18:15~2時間程度)

大学院生が、自身の研究テーマに関係する学術論文や研究計画について発表します。

 

ゼミ風景

 

リサーチカンファレンス(毎週火曜日18:15~1時間半程度)

生活機能学分野の教員が指導する大学院生が順番に自身の研究計画などについて発表します。境研究室のメンバーも参加しています。

 

月間活動

札幌高次脳機能障害研究会

月1回、北大保健科学研究院で開催されている、臨床家を中心とした高次脳機能障害学・神経心理学に関する勉強会です。境研究室のメンバーはゼミとして参加しています。

 

年間活動

作業療法神経科学研究会

作業療法神経科学研究会は2014年に作業療法士免許を持つ臨床家・大学教員・研究者によって設立されました。境研究室も積極的に参加しています。

 

全国作業療法学系大学院ゼミナール

年に1回、全国の作業療法学系の大学院生と教員が集まり、お互いの研究成果を発表し、交流を深める会です。 平成28年度は北海道で開催されました。来年度(平成29年度)は弘前で開催されます。

 

北海道神経心理学習会

年に1~3回開催されている神経心理学に関する学習会です。境研究室も積極的に参加しています。

 

合同ゼミ

年に1回、北大大学院教育学研究院の関先生と河西先生のゼミ生と合同でゼミを行っています。お互いの院生の発表後、懇親会もあります。

 

国際活動

境研究室では積極的に国際交流を行っています。平成26年度は、北大保健科学研究院と部局間協定を締結しているインドネシア共和国スマラン市にあるDr. カリアディ病院を教員と院生で訪問しました。院生は英語でのプレゼンテーションを経験しました。

 

吉田プレゼン

このページの先頭へ