研究実績

論文

  • Fuda H., Watanabe M., Hui SP., Joko S., Okabe H., Jin S., Takeda S., Miki E., Watanabe T., Chiba H.
    Anti-apoptotic effects of novel phenolic antioxidant isolated from the Pacific oyster (Crassostrea gigas) on cultured human hepatocytes under oxidative stress.
    Food Chemistry, 176, 226-233, 2015.

  • 布田博敏.
    マガキから単離されたフェノール系抗酸化物質はヒト肝臓の株化細胞におけ る酸化を抑制する. 
    北海道医学雑誌. 88(4-5), 141-142, 2013.

  • Watanabe M., Fuda H., Jin S., Sakurai T., Hui SP., Takeda S., Watanabe T., Koike T., Chiba H.
    A phenolic antioxidant from the Pacific oyster (Crassostrea gigas) inhibits oxidation of cultured human hepatocytes mediated by diphenyl-1-pyrenylphosphine. 
    Food Chemistry, 134, 2086-2089, 2012.

  • Watanabe M., Fuda H, Jin S., Sakurai T., Ohkawa F., Hui SP., Takeda S., Watanabe T., Koike T., Chiba H.
    Isolation and characterization of a phenolic antioxidant from the Pacific oyster (Crassostrea gigas)
    Journal of Agricultural and Food Chemistry, 60, 830-835, 2012.

国際学会

  • Fuda H., Watanaebe M., Jin S., Joko S., Hui SP., Takeda S., Sakurai T., Watanabe T., Chiba H. Hepatoprotective effects of a new antioxidant isolated from Pacific oyster. 17th Biennial Meeting of Society for Free Radical Research International. March 23-26, 2014, Kyoto International Conference Center, Kyoto.

国内学会

  • 布田博敏、渡邉 貢、上甲紗愛、神 繁樹、川西範明、吉田 繁、惠 淑萍、武田晴治、櫻井俊宏、Rojeet Shrestha、池川繁男、三木恵美子、渡邉孝之、千葉仁志. マガキ由来の培養肝細胞保護作用. 日本農芸学会(2014年度大会). 平成26年3月28日~30日. 明治大学. 川崎.

  • 岡部浩昭、惠 淑萍、池川繁男、比留間貴久、布田博敏、渡邉 貢、千葉仁志. LC-MS/MSによるマガキ由来フェノール性抗酸化物質の定量. 第54回日本臨床検査化学会年次学術集会. 平成26年8月20日~22日. 東京大学. 東京. ・上甲紗愛、布田博敏、渡邉 貢、吉田 繁、惠 淑萍、武田晴治、櫻井俊宏、三木恵美子、渡邉孝之、千葉仁志. マガキ由来の抗酸化物質に関する研究. 第9回日本臨床検査学教育学会学術大会. 平成26年8月20日~22日. 東京都大田区産業プラザ. 東京.

  • 上甲紗愛、布田博敏、惠 淑萍、千葉仁志. Keap1-Nr2経路活性化によるマガキ由来の抗酸化物質の肝臓保護作用. 第48回日本臨床検査医学会北海道支部総会. 平成26年10月25日. 北海道大学. 札幌.

  • 谷晋太郎、惠 淑萍、岡部浩昭、布田博敏、渡邉 貢、千葉仁志. マガキ由来の抗酸化物質の定量. 第48回日本臨床検査医学会北海道支部総会. 平成26年10月25日. 北海道大学. 札幌.

  • 布田博敏、渡邉 貢、上甲紗愛、惠 淑萍、武田晴治、渡邉孝之、千葉仁志. Keap1-Nrf2経路活性化によるマガキ由来の抗酸化物質の肝臓保護作用. 第21回日本未病システム学会学術総会. 平成26年11月1日~2日. 千里ライフサイエンスセンター. 大阪.

  • 岡部浩昭、惠 淑萍、布田博敏、大谷晋太郎、渡邊孝之、渡邉 貢、千葉仁志. マガキ抽出液中のフェノール性抗酸化物質の定量. 第21回日本未病システム学会学術総会. 平成26年11月1日~2日. 千里ライフサイエンスセンター. 大阪.
ページのトップへ戻る