健康科学分野 千葉研究室 私たちは健康イノベーションの創造と、その実用化を目指しています。
  • 2017年12月28日千葉・恵研究室から特任准教授の布田博敏先生(直接及び間接抗酸化物質における分配係数、細胞毒性及び細胞保護能の比較)が11月4日に横浜で行われた第24回日本未病システム学会学術総会で優秀演題賞を受賞されました。おめでとうございます!
  • 2017年12月28日千葉・恵研究室から助教の古川貴之先生(リゾホスファチジルエタノールアミンの簡便合成法及び分析法の開発とNASHモデルマウスへの応用)が10月8日に札幌で行われた第57回日本臨床化学会年次学術集会で集会長賞を受賞されました。おめでとうございます!
  • 2017年12月28日千葉・恵研究室から修士課程2年 山本祐輔さん(フッ素置換構造を鍵としたリゾリン脂質異性体の合成と物性に関する研究)が10月8日に札幌で行われた第57回日本臨床化学会年次学術集会で日本臨床化学会YIA賞(Young Invetigator Award)を受賞されました。おめでとうございます!
  • 2016年12月12日千葉・恵研究室から修士課程2年の髙橋遼地さん(内部標準物質として用いるカルジオリピンの合成研究と定量分析へ向けた基礎的検討)が12月3日に熊本で行われた第56回日本臨床化学会年次学術集会で学術集会長賞を受賞されました。おめでとうございます!
  • 2016年12月12日千葉・恵研究室から助教の古川貴之先生(脂質アルデヒドの新規分析法ーグライコブロッティング法によるアプローチ:合成標品からリポソームまで)が12月3日に熊本で行われた第56回日本臨床化学会年次学術集会で日本臨床化学会YIA賞(Young Invetigator Award)を受賞されました。おめでとうございます!