北海道大学医学部保健学科/大学院保健科学院/大学院保健科学研究院

教員紹介

BOMME GOWDA SIDDABASAVE GOWDA(病態解析学)
BOMME GOWDA SIDDABASAVE GOWDA ボメ ゴウダ シッダバサーブ ゴウダ
  • 助教 / Assistant Professor
  • 博士(生命科学) / Doctor of Life Sciences
専門分野
1. 脂質合成・生化学 Lipid synthesis and Biochemistry
2. 有機合成化学 Synthetic Organic Chemistry
3. メタボロミクス・分析化学 Metabolomics and Analytical Chemistry
研究テーマ
1. スフィンゴ脂質の合成,生物学的機能および質量分析(例:S1P)
Sphingolipids-synthesis, biological functions,
and their analysis by mass spectrometry (Ex: S1P)
2. 炎症性腸疾患のバイオマーカー発見
Biomarker discovery for inflammatory bowel disease
3. 有機化学を応用した新規脂質の抽出および分析法の開発
Development of novel lipid extraction and analysis techniques
by the applied organic chemistry
4. 食物資源からの新規脂質の発見
Discovery of bioactive lipids from dietary resources
自己PR
スフィンゴ脂質の合成と分析,生化学を中心に,有機合成化学の研究をしています。
また,炎症作用におけるバイオマーカー発見を目指した,
ガスクロマトグラフィーおよび液体クロマトグラフィー質量分析による
マルチリピドミクスも専門としています。
現在注目しているのは,微生物や食物に含まれるスフィンゴ脂質の新しい機能の発見,
また様々な脂質に対応した分析手法の構築です。
脂質分析や分子機能学に興味のある方と共に研究できることを楽しみにしています。
受験者への
メッセージ
医療への貢献を目指し,脂質代謝が体内で果たす重要な役割について,
一緒に研究しましょう。
ページの先頭へ