北海道大学医学部保健学科/大学院保健科学院/大学院保健科学研究院

「研究発表」の記事一覧

2022年06月24日 研究発表

2人の脳活動を同時計測できる脳磁計の構築に成功~オンラインコミュニケーションの分析評価に期待~(健康科学分野 横澤宏一教授)

ポイント ◦ 対面・対話している2人の脳から発生する磁場を同時に計測できるシステムを構築。 ◦ 社会生活の根本であるコミュニケーションの脳機能を解明。 ◦ オンラインコミュニケーション社会の基盤整備への活 …

2021年11月26日 研究発表

全身性エリテマトーデスの抑うつ症状に細胞老化が関与~老化細胞を標的とした新しい治療戦略への期待~(保健科学研究院 教授 千見寺貴子)

ポイント ●抑うつ症状を起こした全身性エリテマトーデス(SLE)モデルマウスで,脳内に老化細胞が蓄積。 ●老化細胞除去薬フィセチンの経口投与によって,脳内の老化細胞や炎症が減少し,抑うつ症状が改善。 ●老化細胞除去が,SLEに伴う抑うつ症状 …

2021年11月16日 研究発表

成体脳におけるシナプス維持機構の解明~神経障害時における回路再編機構解明への貢献に期待~(保健科学研究院 准教授 宮﨑太輔)

北海道大学大学院保健科学研究院の宮﨑太輔准教授らの研究グループは,同大大学院医学研究院の渡辺雅彦教授,イェール大学医学部神経科学教室の富田 進教授らとの共同研究により,特定の神経細胞を選択的に自発消失させるマウスの作成に成功しました。 神経 …

2021年08月30日 研究発表

稀少卵巣がん「顆粒膜細胞腫」の手術治療に新たな光!

北海道大学大学院保健科学研究院の蝦名康彦教授,東海大学医学部産婦人科学教室の三上幹男教授らの研究グループは,日本産科婦人科学会と日本婦人科腫瘍学会との共同研究として,卵巣顆粒膜細胞腫(GCTs)の臨床病理学的特徴及び予後不良因子を明らかにし …

2020年07月01日 研究発表

リハビリテーション科学分野 境信哉 教授ら研究グループが研究成果を発表

リハビリテーション科学分野 境信哉 教授,澤村大輔講師,吉田一生講師,高知工科大学フューチャー・デザイン研究所の伊藤文人講師と経済・マネジメント学郡の出馬圭世教授ら研究グループが令和2年7月1日に研究成果を発表しました。 なお,本研究成果は …

ページの先頭へ