北海道大学医学部保健学科/大学院保健科学院/大学院保健科学研究院

イベント

第2回国際シンポジウム(The 2nd FHS International Conference)が開催されました

2015年7月3日、保健科学研究院にて第2回国際シンポジウム(The 2nd FHS International Conference: Gazing into the Future of Health Sciences in Asia)が開催されました。

この会では、2015年6月に部局間協定を締結したチュラロンコン大学(タイ)、同じく6月に部局間協定を締結した高雄医学大学(台湾)、さらに2013年に開催された第1回国際シンポジウムに引き続き、協定校であるデポネゴロ大学/Dr.カリアディ病院(インドネシア)および台北医学大学(台湾)より、研究者を招待しました。

9:00から3つのセッションで構成される招待講演が行われ、招待者7名、本研究院より2名、合計9名の発表がありました。15:00からは院生によるポスター発表があり、1人1分間のオーラルプレゼンテーションとポスターセッションが行われました。

18:00からは同会場にて懇親会が行われ、ポスター発表者に贈られる「Best Presentation Award」の発表がありました。受賞者は下記の通りです。
保健科学院 権 池勲さん(M2)
保健科学院 山﨑 智拡さん(D3)
保健科学院 山村 凌大さん(M2)

参加者は招聘者、教員、大学院生、学部生を含め合計141名となり、多くの皆様にご参加いただきました。

DSC01237

第2回国際シンポジウム、ポスター発表、および懇親会の様子は後日アップデートされる予定です。

投稿日:2015年07月15日
ページの先頭へ