北海道大学医学部保健学科/大学院保健科学院/大学院保健科学研究院

お知らせ

北洋銀行が北大と制作したSDGs教育教材「SDGsをさがせ!」のご紹介

北洋銀行は、「SDGsに係る重点取組テーマ」のひとつに「教育文化」を掲げ、北海道の未来を担う子どもたちへの金融教育や育成支援などに力を入れており、このたび2022年4月20日に、北海道大学サステイナビリティ推進機構の監修のもとで制作した小学生向けSDGs教育教材「SDGsをさがせ!」を公開しました。
本教材は、取引先企業・北海道大学・北洋銀行の17の取り組み事例を、標語やイラストとともに紹介し、継続的な意識付けを図るための「貼り紙」として掲示されることを想定して企画されたものです。

 
 
「目標6 安全な水とトイレを世界中に」では、保健科学研究院の山内太郎教授による、地域の子どもたちと一緒に未来のサニテーションをつくる取り組みが紹介されています。
 

SDGs 目標6 安全な水とトイレを世界中に(クリックで拡大)


参考:
北洋銀行プレスリリース
北大×SDGsウェブサイトの記事

投稿日:2022年06月28日
ページの先頭へ