北海道大学医学部保健学科/大学院保健科学院/大学院保健科学研究院

受賞

修士課程生及び学部生6名が第55回日本臨床検査医学会北海道支部総会学会賞を受賞!

下記のとおり修士課程生及び学部生6名が第55回日本臨床検査医学会北海道支部総会学会賞を受賞しました。

【第55回日本臨床検査医学会北海道支部総会 学会賞】(演題番号順)
 修士課程2年 青木菜摘「ビタミンKの腎臓近位尿細管細胞におけるミトコンドリア保護作用に関する研究」(指導教員:惠淑萍、何欣蓉)

 修士課程2年 呉亦柔「Mitochondrial protective effect of DHMBA under oxidative stress in HK-2 proximal tubule cells」(指導教員:惠淑萍、何欣蓉)

 学部4年 竹下花「サケ白子抽出物のミトコンドリア形態への影響」(指導教員:惠淑萍、櫻井俊宏)

 修士課程1年 井上夏緒「AutoDockによるリゾホスファチジルエタノールアミンとアルブミンとの結合予測」(指導教員:惠淑萍、櫻井俊宏)

 修士課程2年 大場早紀「Selected Allium vegetable extracts targeting lipid droplet accumulation in HepG2 cells loaded with free fatty acids」 (指導教員:惠淑萍、ディブエ ディアフィタ)

 修士課程1年 佐﨑生「酸化LDLの肝脂質代謝への影響」(指導教員:惠淑萍、櫻井俊宏)

 

・受賞年月日 2021年9月4日

投稿日:2021年10月17日
ページの先頭へ