北海道大学医学部保健学科/大学院保健科学院/大学院保健科学研究院

その他

インドネシア Diponegoro大学およびDr. Kariadi病院と部局間交流協定を締結

2012年12月,Diponegoro大学医学部および大学付属Dr. Kariadi病院と部局間交流協定を結びました。

スマラン市は古都ジョグジャカルタで知られる中部ジャワ州の州都です。人口は150万人を超え,ジャカルタ,スラバヤ,メダン,バンドンと並ぶ五大都市と称されます。Diponegoro大学は1957年創立11学部を擁する総合大学です。イギリスの高等教育情報機関(Quacquarelli Symonds)による大学ランキングではインドネシアで第8位です(2012年)。医学部は医学科,看護学科,栄養学科を抱えています。また,独立した公衆衛生学部もあります。一方,Dr. Kariadi病院はオランダ領であった1925年に創立され(1942年から1945年の日本統治時代は「中央市民病院」と改称),独立を経て1964年に現在の名称となりました。大学の附属病院ですが独立した研究教育機関です。放射線,リハビリテーション,検査なども充実した基幹総合病院です。

近年,経済発展がめざましく,日本とのつながりも深いASEAN諸国の研究機関と協定を結んだことは,長期的視点において意義が大きいと考えます。今後,密接な交流を通じて,研究・教育の両面において双方に有益なパートナーシップを構築していきたいと思います。

1358312232_1_1358312232_500x333

調印式の様子

1358312232_2_1358312232_500x327

調印式の様子

投稿日:2013年01月16日
ページの先頭へ