北海道大学医学部保健学科/大学院保健科学院/大学院保健科学研究院

受賞

博士後期課程3年 高倉祐樹さんが,第21回認知神経心理学研究会にて,最優秀研究発表賞を受賞!

博士後期課程3年 高倉祐樹さん(共同演者:大槻美佳准教授)が,平成30年10月6日から7日にかけて開催されました,第21回認知神経心理学研究会において,最優秀研究発表賞を受賞しました。

演題名:慢性期皮質下性失語例に対する意味属性分析 (Semantic feature analysis:SFA) 訓練の試み

第21回認知神経心理学研究会

投稿日:2018年10月12日
ページの先頭へ